オーダーメイドインソール成形(フィギュアスケート編201115)

今回はフィギュアスケート選手がご来店なさいました。
フィギュアスケートはジャンプの着地の際に、足や膝、股関節や腰部にものすごい負荷がかかっているので、フィギュアスケート選手達はいつもなんらかの痛みと戦っているという印象です。見た目の華麗さとは裏腹に本当に過酷な競技です。
オーダーメイドインソールを入れることにより、足裏全体で衝撃を吸収することができるので負担を減らせるのではないかと考えています。
HDバキュームで足型をとりました

HDバキュームで足型をとりました。

 
足型をつけたインソールです。

 足型をつけたインソールです。

足型の上に温めたインソールを乗せ、その上にお客様に乗って頂き、インソールに足型を形成します。
スケートシューズにうまくフィットしました

スケートシューズにうまくフィットしました

フィギュアスケートのシューズ内部はかなり特殊な構造をしていますので、最終調整がなかなか困難です・・・
インソール完成後はストレッチやトレーニングのアドバイスをいたします。オーダーメイドインソール+ストレッチ・トレーニングでお客様を総合的にサポート!
お客様が痛みなく良いパフォーマンスを発揮されることを心よりお祈り申し上げます。ありがとうございました。
            
『シダス・インソールの効果』はこちら
『シダス・インソールはココが違う』はこちら
『お問い合わせ~インソール成形までの流れ』はこちら
『インソール成形記録』はこちら